ps4

キンハー3で完結!旧ゼアノート編が終わるがシリーズは完結しない?

2019年1月25日、ついに発売されるナンバリング最新作キングダムハーツ3。

ナンバリングタイトルとしては、実に12年ぶりの最新作となりますが、キンハー2とキンハー3の間では、様々な作品が発売されていて、ストーリーも複雑になっています。

 

キンハー3は旧ゼアノート編、通常ダークシーカー編が完結するストーリーとなっています。

「話が複雑だし、最新作まで間があきすぎで内容を忘れた!」ということ人もいるのではないでいしょうか?

この記事では、旧ゼアノート編のおさらいをしつつキンハー3のストーリーについても書いています。

▼一度はプレイしたい育成ゲーム▼ ▲今すぐタップ!▲

キンハー3までの話の時系列

キンハー3が発売されるまで、様々な作品が発売されましたがそもそもどの作品が時系列に沿っているのかを簡単におさらいしておきましょう!

  • キングダムハーツキーバックカバー(2.8FCP収録)
  • ユニオンクロス(アプリ:基本料金無料)
  • キングダムハーツバースバイスリープ
  • 0.2バースバイスリープ(2.8FCP収録)
  • キングダムハーツ1
  • 358/2Days(HD1.5+2.5リミックス収録作品)
  • チェインオブメモリーズ
  • キングダムハーツ2
  • キングダムハーツRe:コーデッド
  • キングダムハーツ
  • キングダムハーツドロップディスタンス
  • キングダムハーツ3

※2.8FCP=キングダムハーツ2.8ファイナルチャプタープロローグ。

※アプリ版ユニオンクロスは除外しています。

このようになっていて、実にたくさんのシリーズが発売されているので、ごちゃごちゃになってしまうのは無理ありません。

 

ちなみに、キングダムハーツの内容がごちゃごちゃになってしまった理由の一つとして、時系列順に発売されていないということが挙げられます。

一気に楽しむならこの2つを買えば大丈夫!

キングダムハーツ3を思いっきり楽しむためには、あらかじめストーリーを知っておくことが大切です。

ただ、先程も確認したようにキンハーは作品がたくさん発売されているので、その都度購入してプレイするのはお金がかかってしまいますよね。

 

キングダムハーツシリーズを一気におさらいするために、リミックス作品が発売されていてその2作品だけ購入すれば大丈夫です!

  1. キングダムハーツHD1.5+2.5リミックス
  2. キングダムハーツHD2.8ファイナルチャプタープロローグ

この2作品となります。

どちらもPS4対応ソフトとなっています。

それぞれ複数のキンハーシリーズが収録されているので、一気におさらいできちゃいます!

キングダムハーツHD1.5+2.5リミックス収録作品

発売されたのは2017年3月9日。

  • キングダムハーツファイナルミックス
  • キングダムハーツRe:チェインオブメモリーズ
  • キングダムハーツ2ファイナルミックス
  • キングダムハーツバースバイスリープ
  • キングダムハーツ358/2Days
  • キングダムハーツRe:コーデッド

これらの作品が収録されています。

ものすごくボリュームが多いので、お腹いっぱいになること間違いなしです。

キングダムハーツHD2.8ファイナルチャプタープロローグ収録作品

2017年1月12日に発売。

アクアがメインの0.2バースバイスリープ収録されいます。

  • キングダム ハーツ キー バックカバー
  • キングダム ハーツ ドリーム ドロップ ディスタンス HD
  • キングダム ハーツ 0.2 バース バイ スリープ –フラグメンタリー パッセージ

ドロップディスタンスは3DSソフトなので、持っていない場合はFCPでプレイするのがおすすめです。

 

キンハー3で完結するストーリーのおさらい!

キンハー3で完結ダークシーカー編のストーリーを時系列順におさらいしておきます。

①キーバックカバー


引用:キングダムハーツ公式サイト

ここで知っておくべきことはマスターオブマスターと弟子6人。

マスターオブマスター 未来予知の能力を持っている。

XIII期間が身につけている黒フードを着ているのが一つのポイント。

ルシュ以外の弟子に未来が書かれた予知書とそれぞれの使命を残して姿を消した。

インヴィ 蛇の仮面を被り、アングイスユニオンを率いる。

マスタオブマスターに絶大な信頼を寄せていて、他の予知者たちを見張られる使命が与えられた。

アセッド 熊の仮面を被り、ウルススユニオンを率いる。

絆を大事にする性格で、イラの補佐をするよう使命を預かる。

イラ ユニコーンの仮面を被りウニコルニスユニオンを率いる。

弟子たちのリーダーとなるように使命を与えられた。

グウラ 豹の仮面を被り、レオパルドスユニオンを率いる。

マスターオブマスターからロストページを与えられる。

ロストページには記された裏切り者が誰かを突き止めるように使命を与えられる。

アヴァ 狐の仮面を被りウルペウスユニオンを率いる。

ユニオンの枠組みを超えて各地から優れたキーブレード使いを集め、滅びの未来の先の世界にキーブレード使いを残そうとする。

 ルシュ マスターオブマスターと同じ黒フードを着用している。

ルシュだけ予知書が与えられなかった。

しかし、滅びの未来を生き残り、次の時代に進む使命を預かる。

そして、キーブレードと謎の箱を渡されて、旅に出る。

キーブックカバーでのポイントはマスターオブマスターが予言で均衡を保っていた世界が闇に覆われる未来をみたこと。

そして、弟子たちには使命とルシュ以外に予知書を与えて、弟子たちの前から姿を消した。

 

残された弟子たちだったが、ある時、弟子たちの中に裏切り者がいる可能性が浮上する。

お互いに疑心暗鬼になり、争いが起こり、キーブレード戦争を起こしてしまう。

 

ポイントまとめ
  • マスターオブマスターが弟子に使命と予知書(ルシュ以外)を与えて姿を消す
  • 弟子たちの中に裏切り者がいる可能性
  • キーブレード戦争が起こる

②バースバイスリープ


キーバックカバーからはるか未来、ソラが旅立つ(キンハー1)の10年前の世界。

キーブレードマスターを目指し、エラクゥスの下で鍛錬を積むテラとアクア。

そこへ記憶がないヴェントゥスがマスター・ゼアノートとやってくる。

キーブレードマスターになるための試験を受けるアクアとテラ。

テラは闇の力が垣間見えたことでエラトゥスに落とされてしまい、結果はアクアだけが合格します。

 

ゼアノートはテラに「そのままでいい、闇を力で抑え込め」と言葉を残します。

ある時、光と闇の均衡が崩れている・マスター・ゼアノートが行方不明になったと2つの知らせが入る。

エラトゥスはテラとアクアを問題解決のため外の世界へ向かわせる。

 

それを追っていくヴェントゥスだが、マスター・ゼアノートの弟子ヴァニタスと出会います。

ヴェントゥスは自分が世界を終わらせる力をもつ”Xブレード”を作るための存在であると知ることに。

マスター・ゼアノートはXブレードを作り、世界を闇に覆うことを目的としていることも判明。

Xブレードブレードは光と闇がぶつかる必要があり、光はヴェントゥスで闇はヴァニタスです。

 

その秘密を知ったエラトゥスはヴェントゥスを消しさろうとするが、テラによって救われます。

アクア、テラ、ヴェントゥスの3人は計画を止めるために、マスター・ゼアノートの元へ向かいます。

その前に、テラはリクに、アクアはカイリにそれぞれキーブレードを継承していました。

 

戦いの中でマスター・ゼアノートによって体が乗っ取られてしまうテラ。

ヴァニタスと不完全な融合をして、心が壊れてしまったヴェントゥス。

体を乗っ取られ、心が闇に落ちる寸前だったテラの身代わりになって闇に落ちたアクア。

 

アクアによって、心が救われたかのように思えたテラだったが記憶喪失に。

名前を尋ねられると「ゼアノート」と答えていた・・・。

バースバイスリープは3人が登場するのでややこしいですが、バースバイスリープのポイントは以下となります。

テラ
  • 闇の力を使う
  • ゼアノートに体を乗っ取られるがアクアに救われる、記憶喪失に。「ゼアノートと名乗る」
  • リクにキーブレードを継承する。
アクア
  • キーブレードマスターになる
  • カイリにキーブレードを継承する
  • テラの身代わりとなって闇の世界に落ちる
ヴェントゥス Xブレードブレードを作る存在

ヴァニタスと融合するも不完全におわり、結果として心が壊れてしまう

不安定な心が幼いソラの心に潜り、眠りにつく。

そして、物語は10年後のキングダムハーツ1へ続きます。

 

ちなみに、お気づきだと思いますが、登場する人物と継承人物にはつながりがあります。

  • テラ→ラテン語で陸の意味なのでリクへ継承。
  • アクア→ラテン語で水の意味、なのでカイリへ継承。
  • ヴェントゥス→ラテン語で風の意味、なのでソラの心へ逃げ込む。

どこまでも考えて話が練られているのがわかりますよね。

③キングダムハーツ1

闇の探求者アンセムとマレフィセントが手を組み、ハートレスを世界中にばらまきます。

その目的は、7人の純粋な光の心を集め、特別なキーブレードによって開かれる世界の心のキングダムハーツを悪用するためです。

 

世界に起こった異変の影響がソラたちが住む世界にもやってきます。

その結果、ソラたちはバラバラになってしまうのでした。

リクは闇に包まれ、どこかえ姿を消してしまいます。

ソラたちの世界が崩壊する寸前でカイリの心がソラの心に逃げ込みます。

(つまり、キングダムハーツ1の時点でソラの中にはヴェントゥスとカイリの心が眠っています)

王様(ミッキー)の命令でソラと冒険をするドナルドとグーフィー。

3人は様々な世界を冒険して、世界に鍵をかけながら世界に起こった異変に関する情報を集めていきます。

 

ある時、カイリと再会できたソラだったが、光の心をもつ7人のうちの一人であるカイリはアンセムに捕まっていた。

リクはカイリを助けようと力を求めすぎるあまり、闇に堕ち、アンセムに体を乗っ取られてしまいます。

 

激闘の末、ソラはリクを乗取っているアンセムを倒すが、自分の中に眠るカイリの心を開放しないとカイリが助からないと知ったソラは自分にキーブレードをさし、ハートレスになるのと引き換えにカイリの心を開放します。

 

このときに誕生したノーバーディがロクサスとナミネです。

 

カイリはハートレスとなったソラに気が付き、カイリの記憶と強い想いによってソラは体が元に戻ります。

 

そして、闇の探求者アンセムを倒しますが、世界の心のキングダムハーツが開いてしまうのでした。

閉じる方法はただ一つ、光と闇の両世界から鍵を閉めること。

目を覚ましたリクは王様と協力して闇の世界から鍵をかけ、ソラが光の世界から鍵を閉めることになります。

ソラ
  • キーブレードの力に目覚める
  • カイリを救うため一度ハートレスになる。その結果ヴェントゥスとナミネが誕生する
  • 光の世界から鍵をかける
リク
  • 力を求め、闇におちる
  • アンセムに乗っ取られる
  • 王様と協力して闇の世界から鍵をかけて闇の世界へ落ちる
カイリ
  • ソラの心へカイリの心が逃げ込む。
  • ハートレスとなったソラを救う。

 

④チェインオブメモリーズ

謎の人物に導かれ、忘却の城へたどり着いたソラ。

リクも忘却の城へたどり着く。

忘却の城は進めば進むほど、記憶をなくしていく不思議な空間。

その理由はナミネの力が関係していた。

ナミネはソラと関係するすべての人の記憶が操れる力があったのです。

 

XⅢ機関がソラを利用するため、ナミネの力を使って記憶を変えようと企ていました。

なんとか、忘却の城にいたXⅢ機関を倒したソラだったが、記憶が殆ど残っていませんでした。

そこで、ナミネの力を借りて1年間の眠りにつくのでした。

(ジミニーメモの”ナミネに礼を言う”はここです)

 

リクは自分の闇の力がコントロールできるようになってきて、眠っているソラの記憶を取り戻すため、残りのXⅢ機関を探すため旅にでます。

登場するXⅢ機関メンバー
  • アクセル
  • マールーシャ
  • ラクシーヌ
  • ヴィクセン
  • レクセウス
  • ゼクシオン

 

⑤358/2days

時間軸はチェインオブメモリーズと同じです。

つまり、ソラとリクが忘却の城を冒険している時になります。

記憶が無いロクサスはXⅢ機関に保護されていたが、その本当の理由はソラの力と記憶をロクサスにうつして”人の心のキングダムハーツ”を作るためでした。

そのため、チェインオブメモリーズでナミネの力でソラの記憶を奪おうとしていたのです。

 

XⅢ機関は記憶が空っぽのレプリカのシオンを作ります。

シオンはキーブレード使いですが、ロクサスの計画が上手く行かなかった時の保険として、ロクサスの力を吸収するように作られた存在だったのですが、それは本人も知りません。

 

アクセルとロクサスとシオンの3人は任務で行動をする中でどんどん仲が深まっていきます。

日を重ねていくにつれて、ロクサスの中にあるソラの記憶と力がシオンに吸収されていき弱っていくロクサス。

 

不審に思ったアクセスは自分で調べていくと、シオンの正体に気がつき、機関と親友のどちらとして振る舞うかで迷ことに。

同じ頃、シオンも自分の秘密を知ってしまい、機関から脱走するがアクセルによって連れ戻されてしまいます。

 

ですが、シオンはロクサスに戦いを挑み、自分から消滅してしまうのでした。

シオンは、それまで関わった人々の記憶から消えてしまいます。

シオンのことを必死に思い出そうとしても思い出せないロクサスでしたが、シオンはあるお願いをして消えたのです。

 

この一連の出来事でXⅢ機関から抜けた出したロクサス。

一人で”人の心のキングダムハーツ”を作ろうとしていたが、リクによって止められてソラのところへ連れて行かれます。

 

⑥キングダムハーツ2

ソラの記憶修復が行われている間、ロクサスはXⅢ機関に見つからないよう仮想世界に匿われることになります。

ここでは記憶をなくし、ごく普通の夏休みを過ごします。

ただ、過ごす中で違和感を覚えたロクサスはついにソラの存在に気がつくことに。

そして、ロクサスはソラの中へ帰ることになります。

 

記憶の修復が終わり、目が冷めたソラでしたがXⅢ機関の”人の心のキングダムハーツ”計画によって世界が闇に覆われるピンチだということを知ります。

 

食い止めるため、XⅢ機関を倒していくソラとリク。

XⅢ機関の本拠地に入るところで、ノーバディたちの大群に襲われピンチになっていたが、アクセルが自らを犠牲にして救ってくれるのでした。

アクセルが消えたことで、人間のリアが復活します。

 

カイリはXⅢ機関によって捉えられていましたが、ナミネによって助けられます。

そして、ソラ・リク・カイリはXⅢ機関のボスであるゼムナスを食い止めるべく戦います。

 

賢者アンセムの協力もあり、ゼムナスを倒して元の世界へ戻るソラたちでしたが、冒険記録に「彼らの痛みを癒すに戻らなければならない」とメモがあったのです。

 

これは、ここまでに登場してきた、彼ら(主要人物)の辛い経験のことで、彼らを救うことが次のするべきことだったのです。

 

⑦ドリームドロップディスタンス

キンハー1と2で闇の探求者アンセム、ゼムナスを倒しました。

ただ、ここで問題が一つ発生します。

というのも、2人が消滅したことで本物のゼアノート(テラを乗取った奴)が帰還することになります。

  • テラ
  • アクア
  • ヴェントゥス
  • ロクサス
  • シオン
  • ナミネ

対抗するためには上記の人物の力が必要となり、そのためにはマスター承認試験を合格する必要がありました。

 

試験では闇に包まれている世界を開放することでした。

しかし、試験の途中で不完全なゼアノートが現れて、ソラを襲うのでした。

 

そこで衝撃の事実が明かされるのでした。

  • XⅢ機関のメンバーに少しずつ心が芽生え始めている
  • ゼムナスの真の目的はゼアノートの意識と心を13個にすること
  • 真のXⅢ機関があり、すでに12人あつまっていてソラを13人目にしたい
  • 本来ソラはキーブレード使いではなく、みんなの心を介してキーブレードを使っていた

王様とリクがソラを助けに来るが、ゼアノートは13の完全な闇(13分割ゼアノート)と7つの完全な光を戦わせてXブレードを作ることを宣言する。

拘束されるリクと王様。

ゼアノートの魔の手がソラに伸びるがリアが阻止。

そこでドナルドとグーフィが登場し、再び迫るゼアノートを阻止。

 

結果、時間切れとなってゼアノートたちは消えていきます。

結局のところ試験結果はリクがマスターになりました。

 

ついに完結!キンハー3のダークシーカー編

長くなりましたが、キンハー3で完結するダークシーカー編のストーリーをものすごくざっくりとおさらいしました。

キンハーは一つひとつの内容が濃いので詳しく書いていると、とんでもない量になるので重要な部分だけを抽出しました。

 

キンハー3で一段落するので、ぜひあらかじめストーリーをおさらいして120%楽しんでいきましょうね!

画像著作権:©Disney. Developed by SQUARE ENIX
Character from Square Enix games: ©SQUARE ENIX

未プレイの人必見!お手軽なのに本格ゲーム3選!
【キングスレイド】 キャラガチャが全廃止!全てのキャラを入手できる良ゲーがここに登場。前回1000万ダウンロードを超えるほどの大人気ゲーム。一度は試さなきゃ損。これまでとは一味違ったRPGが君を待っている!無料でダウンロード
【放置少女】
時間がない人でも放置しながら本格的な育成ゲームが楽しめる! 登場するキャラは全員かわいい美少女達。 どの美少女と天下を取るかはあなた次第! 無料でダウンロードする
【アズールレーン】
美少女と結婚すれば更に強くなる!?
新感覚のRPG。
戦艦を擬人化した一風変わったゲームだけど、バトルのやりこみ度は伊達じゃありません。
かわいい女の子達と冒険しよう!
今すぐ無料で遊んでみる!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です